• SEED Space Design

ジャパニーズダイニング店舗工事




オーナーの生年月日より空環境学診断(風水・家相)を取り入れ店舗プランニングを行いました。玄関・厨房・トイレ・客席等の位置を「気の流れ」を確認しながらデザインを提案しました。


各コーナー(A~F席)ごとに室内イメージを変え、リピート率向上とお客様からの多種多様な要望に対応できるプラン。





店内は開放的(間仕切壁の高さH=2,000~2,300)でありながら全室とも半個室状態とし、視線(お客様同士)が合わないようにした。












SEED Space Design

Copyright(c) 2018 SEED Space Design. All Rights Reserved.