• SEED Space Design

ドッグカフェ 店舗併用住宅新築計画

最終更新: 2018年7月6日


千葉県にあるドックカフェとオーナー住居の新築計画。敷地が変則形状(凶相)のため、まずは吉相敷地形状に変えることからはじめました。店舗の重要ポイントであるアプローチ及び玄関は北西(吉方位)、住居アプローチは東面(大吉方位)に設けています。

店舗と2階住居空間は、空環境学診断に基づきプランを考えていきました。





特注テーブルの天板を工場でオーナーとともに選び、加工の打合せを行いました。また、その他家具も数軒のショールームをオーナーとともに回りセレクトしました。






敷地が第一種低層住居専用地域(店舗面積50㎡以内)であるため、限られた面積を有効に活かすべく、テラス部分を開口可能な全面ガラス張りにして開放的な空間を提案しました。




ペット連れでの利用に祭して「安全・衛生・快適」な空間を提供するため、汚れにくくメンテナンスのし易い仕上げ材(素材)を選び、臭いがこもらないようシーリングファンで空気を流動させることで換気に配慮しています。




Copyright(c) 2018 SEED Space Design. All Rights Reserved.

SEED Space Design